東スポの記事が嘘ばっかで信憑性0?東ブクロの印象操作がひどすぎる!

トレンド

こんにちは!

 

さらば青春の光の東ブクロさんに関する記事がありました。こちらです。

記事の出元が東スポなので、「水ダウと内容が違う」「東スポ嘘ばっかやな」「東スポの印象操作がひどい」と言われています。

 

今回は、 東スポの記事が嘘ばっかで信憑性0なのか、東ブクロさんの記事や過去記事を参考にまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

東スポの記事が嘘ばっかで信憑性0?東ブクロの印象操作がひどすぎる!

嘘だと話題になっている東ブクロさんの記事はこの部分。

実際の山本は独身だから、完全にドッキリです。妻役はグラドルの青科まき。ゴルフショップのロケ番組で知り合い、後に2人だけで飲みに行くことになるのですが、青科の夫が先輩芸人の山本だと知り、東ブクロは葛藤する。まさに鬼ヶ島の時と同じシチュエーションで、また同じ過ちを繰り返せば、相方の森田哲矢に迷惑をかけてしまう。それでも青ブクロは『家、おいでよ』と青科を誘ってしまい、ネタばらしとなった

引用:Yahoo!ニュース

内容としては、東ブクロさんが先輩の妻だと知りながらまたアプローチをしたという内容で書かれています。

 

ちょっと待ってください!

この部分に関しては水曜日のダウンタウンを見ている人ならわかりますが、間違いなんですよね。

東ブクロさんはちゃんと先輩の妻だと知ってからは「前科もあるし、相方もマネージャーもいるから」と断っているんですよね!

 

このYahoo!ニュースを見た人は

水曜日のダウンタウンの件は口説いてたグラビアアイドルが実は先輩芸人の嫁だったという内容で そこで口説くのを止めて昔とは違ったねって内容だったが この書き方だとわざわざ先輩芸人の嫁を口説いてたみたいに見える
真実を伝えないといけないマスコミが誤解させるような書き方は良くないと思う。
この記事は完全に印象操作です。もし捏造があるのであれば名誉毀損で訴えられるレベル。

と猛批判。

 

調べてみると東スポが嘘をついているのではなくYahoo!ニュースが嘘をついていたようです。

実はYahoo!ニュースが悪かった!

東スポの元記事ではしっかりと真実を書いています。

この記事を見ていただいたら分かるのですが、恐らくYahoo!ニュースのライターがリライトした形で投稿したものでしょう。

よく見るとYahoo!ニュースのほうは「青ブクロ」となっており間違いなのです。

それでも青ブクロは『家、おいでよ』と青科を誘ってしまい、ネタばらしとなった

青科さんに引っ張られてしまったのでしょうか(笑)

 

この件に関してはYahoo!ニュースが悪かったと言えるでしょう!

ちなみに他の記事はどうなのでしょうか。

スポンサーリンク

東スポの記事が嘘ばっかで信憑性0?分かる人には分かる記事作り

調べてみると、東スポの記事は分かる人には分かるように作られているようです。

例えば、大物俳優X薬物中毒!みたいな記事の見出しがあったとしたら、分かる人には分かるような作りになっていて、匂わせるのがとても上手なようです。

後から考えてみたら「あーあの時東スポで言ってたな」というのがあるみたいです。

 

なのでひとくくりに嘘ばかりという内容の記事はのは無いようです。

過去の東スポの記事は嘘もあった

とはいえ、過去に東スポ記事も嘘はあったようです。

 

大きなので言えば「イモトアヤコ、森三中がイッテQを卒業!」という記事ですね。

 

この件があってから大きく信頼を落としたようですね。

まとめ

東スポは嘘ばかりといわれると必ずしもそうではなくて、入ってくる情報をすぐ信じるのではなく複数見てみるといいかもしれないですね。

東ブクロさんの件はYahoo!が悪くて、イモトさん森三中の件は東スポが嘘をついていたようです。

 

このサイトでは色々な記事をまとめていますので良かったらどうぞ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました