スーパークレイジー君の過去が泣ける!壮絶な生い立ちや逮捕歴も明らかに!【西本誠】

気になる人

こんにちは!

 

スーパークレイジー君と言えば今、政治界を賑わせてる埼玉県戸田市の議員「西本誠」さんですがが、調べてみると彼には壮絶な過去があったのです。

その生い立ちがかなり壮絶で、泣けてきます。

 

今回は、スーパークレイジー君の壮絶な生い立ちや逮捕歴などの過去をまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

スーパークレイジー君の過去が壮絶すぎる!

スーパークレイジー君を応援している人と応援していない人の割合は、大体同じくらいなんじゃないかなと思います。

スーパークレイジー君を応援していない人の意見は大体

  • 過去・経歴が議員にふさわしくない
  • 刺青が嫌だ
  • 元暴走族であるから

といったような意見だと思います。

 

まあ確かに今までの議員さんと比べるとその通りだと思いますが、スーパークレイジー君はそのような過去をすべて明らかにしたうえで戸田市の議員として頑張ろうとしています。

僕は純粋に応援したくなるなあー。

 

ですので、スーパークレイジー君がどのような過去を送ってきたのか、壮絶すぎる幼少期についてまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

スーパークレイジー君の過去:幼少期

ヤクザの父親と18歳の母親との間に生まれ、スーパークレイジー君が1歳の時に離婚したようです。

その後、スーパークレイジー君を父親が面倒みることになるのですが、女性のとっかえひっかえが凄かったようです。

 

そして、物心がつき始める3歳から5歳の時に、父親と1人の女性との間に兄弟が生まれたようです。

スーパークレイジー君はその女性を本当のお母さんだと思っていましたが、5歳の時にその女性が兄弟を連れて家を出ていったそうで、

当時のスーパークレイジー君は「なぜ自分だけ置いていかれたのだろうと疑問だったようですが、後に本当の母親出ないことが分かり納得したようですね。

その女性から頻繁に暴力も振るわれていたらしく、本当の子供じゃないからだったんだねと語っています。

これだけでも壮絶な幼少期であることが分かるよね。

基本的に1歳から祖母がスーパークレイジー君の面倒を見ていたそうですね。(父親は基本的に刑務所、継母がいればその方が面倒を見ていた)

 

その後父親は、5回の離婚を経験し、それ以外にもたくさん彼女を作り、その都度スーパークレイジー君はお母さんと呼んでいたそうです。

30名ほどいると言われています。

 

小学校に入ると両親が関連してくるイベントと言えば授業参観や運動会ですよね。

もちろん両親が来ることもなく、かなり寂しい思いをしたようです。

スーパークレイジー君の過去:青年期

思春期に入ると順調にグレていったようです。

グレてしまう理由は分かると思います。

 

そして15、16、17、18歳は少年院で過ごし、出所後また19歳で2年4か月の長期の特別少年院行きが確定し、21歳まで過ごしていたようですね。

 

こう見るとかなり長い間少年院で過ごしていたのが分かります。

 

2007年6月17日には最愛の祖母が癌で他界し、看取ることをできずに旅立ってしまったことを後悔しているようで、その頃は特に荒れていたらしいです。

スポンサーリンク

スーパークレイジー君の過去「逮捕歴」はどれくらい?

スーパークレイジー君の逮捕歴は7回あるようで、そのうち少年院3回・教護院1回とお世話になったようです。

その内訳として

  • 宮﨑鑑別所6回
  • 教護院1回
  • 福岡少年院、人吉農芸学院、大分少年院、合わせて5年

のようですね。自身のインスタで語っていました。

とは言っても現在は一人の子供がいるお父さん。

スーパークレイジー君の現在を見ていきましょう。

スーパークレイジー君の現在まとめ

スーパークレイジー君の現在を軽くまとめると、2013年頃に西本莉子さんという方と結婚しています。

スーパークレイジー君 嫁

引用:Instagram

非常に美人な方ですね。

そして2013年8月3日に息子の蓮君が生まれています。

スーパークレイジー君 息子

引用:Instagram

 

今までさんざんと浮気をしてきたスーパークレイジー君。

そんなことがあっても捨てないで一緒にいてくれた妻・莉子さんに感謝を示し、息子・蓮君には「俺に似ないでほしい」と願っていました(笑)

 

そして2021年現在は埼玉県戸田市の議員。

賛否両論ありますが、悪いイメージ通りにならないようにしっかりと頑張ってほしいですね!

まとめ

壮絶な過去を持つ「スーパークレイジー君」。

世間の悪いイメージ「○○だったからダメなんだよー」「やっぱりあいつはダメだったな」と言われないように今後も頑張ってほしいです!

 

他にも色々な記事をまとめていますので良かったらどうぞ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました