Qoo10の予備申告控とは何?荷物が届かない人に向けて理由を解説!

トレンド

こんにちは!

 

Qoo10といえば韓国コスメで、たくさん韓国コスメを買うって人も多いと思います。

商品を買ったはいいが、なかなか商品が届かなくてステータスを確認してみると「えっ!?予備申告控って何?何か問題があったの?」と思った人も多いはずです。

 

ですので今回は、Qoo10の予備申告控えとは何なのかや、荷物が届かなくて不安な人に向けて理由を解説していこうと思います!

スポンサーリンク

Qoo10の予備申告控えとは何?何か問題が起きたの?

Qoo10で商品を購入したのはいいが、なかなか商品が届かなくて「いつ届くのか?」といった不安もあるはずです。

そして商品の現在地などを確認すると「予備申告控」というような難しい言葉があったりしてさらに不安ですよね。

 

 

こんな感じのやつ。

 

予備申告について調べてみると

「予備審査制」は、貨物が日本に到着する前や輸入承認証等の輸入関連手続の終了前であっても、輸入申告書類を税関に提出して、税関の審査・検査要否の事前通知を受けることができる制度です。

引用:https://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/imtsukan/1108_jr.htm

つまり、輸入許可が早く下りるように前もって税関に書類などを提出しているということです。

これをしないと多くの手間と時間を取ってしまうからでしょうね。

 

結論として、予備審査控えとは「審査を控えている最中だよ、通関手続き中である」というステータスになるので、まったく不安になる心配はないようです!

そして税関での処理が終わればすぐに配送業者に引き渡されるということなので、気長に待ってみるといいでしょう。

 

その予備申告控というステータスから約4日~1週間以内に届いたという人が多いみたいですよ。

スポンサーリンク

Qoo10の荷物が届かない・待ってしまう理由を解説!

先ほど、予備審査控というステータスが出てから4日~1週間程度と言いましたが、荷物がなかなか届かないのには理由があるのです。

予備審査控と出たからと言って、あなたの商品には全く問題は無いのでご安心ください!

 

次にQoo10の商品がなかなか届かない理由を解説していこうと思います。

やはりQoo10のメガ割が理由!

理由は単純で、メガ割の時に購入した場合だと商品が届くまでに時間がかかるようです。

 

Qoo10では例年3月、6月、9月、12月と3か月ごと1年に計4回メガ割が開催されています。

そこで皆さんが買う理由としては「お気に入りの商品が安く手に入る」からですよね。

毎年、その時期になったら注文する人も多いと思います。

Qoo10側も大量に注文を受けることになるので、大量の発送となりますよね。

 

そして上で話した「予備申告制」には条件があります。

それは「すべての貨物が対象でなければならない」ということですね。

企業側もそうすることで関税での経費とかを削減出来て、皆さんに商品を安く提供できるのでしょう。

 

結果的に商品が届くのに少しだけ時間がかかってしまうのですが、それはメガ割だから仕方がないととらえておいた方がよさそうです。

なのでまとめると

  • メガ割の時は注文が大量に殺到して通関にも時間がかかる
  • メガ割の時は待ってしまうのは仕方がないこと

 

商品がなかなか届かなくて不安だとは思いますが、予備申告控というステータスは正常で、しっかりと日本には届くのでご安心ください!

どうしても商品が欲しい場合はメガ割の時を避けて、閑散期に商品を買うことをオススメします。

まとめ

Qoo10の予備申告控えと出た場合は特に気にせずに「現在は審査前、関税中」であるということですね。

メガ割の時に買うとどうしてもこのようになってしまうと思いますが、届かないってことは無いので安心して問題ないです!

 

このサイトでは色々な記事をまとめていますので良かったらどうぞ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました