小山田圭吾の生い立ち(過去)や両親からどんな教育を受けていた?

炎上・批判殺到

こんにちは!すずいちです。

 

大炎上中の小山田圭吾さんの生い立ちが気になりませんか?

一体どのような環境で育ったらあんなにひどいことが出来るのか。悪びれずに語れるのか。

本当に不思議で不思議で仕方がありません。

 

今回は、小山田圭吾さんの生い立ちや(過去)や、両親からどんな教育を受けていたのか調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

小山田圭吾の生い立ちまとめ!

小山田圭吾さんの生い立ちなどをまとめていきたいと思います。

小山田圭吾の幼少期

小山田圭吾さんは1969年1月27日、東京都世田谷区に生まれ、父親は昭和の有名歌手「和田弘とマヒナスターズの『三原さと志」さんです。

alt

引用:Twitter

 

母親はポップス歌手田辺靖雄の姉「伊都子」さん。

alt

引用:Twitter

 

現在のお顔の面影があり、小山田圭吾さんは母親にであることが分かりますね。

 

過去に雑誌で取り上げられていることから分かると思うのですが、両親とも有名な方で、ほぼ100%で裕福な家庭であったことは間違いないでしょう。

非常に愛されて育っていたようですが、その後両親は離婚し、小山田圭吾さんは母親についていったようです。

小山田圭吾の青年期

小山田圭吾さんが小学2年生になるとイジメが始まったようです。

キッカケは「自己紹介が障がい者っぽかったから」らしく、今では障がいを持っている人とクラスは分けられると思うのですが、当時は同じクラスだったそうで、

その環境に慣れていないせいかイジメが始まったと過去のインタビューで言っていました。

 

イジメの内容は限度を超えており、ぞっとする内容です。

詳しくはこちらの記事でまとめていますので良かったらどうぞ。

 

スポンサーリンク

小山田圭吾の両親の教育方針が悪かった?

小山田圭吾さんがあんなにもひどいイジメをしたのは親の教育方針が悪かったのでしょうか。

 

上の画像を見てもらったら分かる通り、非常に裕福な家庭で育ち、問題なく愛されて育ってきているようです。

小山田圭吾さんがなぜそこまで悪行を重ねてしまったのか。考えられる理由をまとめたいと思います。

小山田圭吾は上級国民で甘やかされていた?

小山田圭吾さんの親族を調べてみるととんでもない経歴を持っている人達ばかりでした。

 

なかなか見慣れないものばかりだと思いますが、紫綬褒章(しじゅほうしょう)は聞いたことがあるのではないでしょうか。

紫綬褒章とは・・・

科学技術分野における発明・発見や、学術及びスポーツ・芸術文化分野における優れた業績を挙げた方に授与される

 

紫綬褒章を受賞した有名な人物で言えば、レスリングの吉田沙保里さん、伊調馨さん。将棋の羽生善治さんなどが挙げられます。

 

裕福な家庭で育てば心が裕福になるわけではなく、全人類共通で人それぞれなのかもしれませんね。

小山田圭吾さんの過去の家庭事情は不明ですが、過去のインタビューからすると「少数派」を狙ってイジメをしていたんでしょう。

 

今では考えられませんね。

小山田圭吾を作ったのは時代のせいか

小山田圭吾さんのイジメがあんなにもひどいのは時代のせいなのでしょうか。

その答えとして「半分は正解」なのではないでしょうか。

 

もちろんどの時代にも良い人悪い人はいます。そしてなかなかイジメはなかなか無くならないですよね。

ただ昔と比べて今ははるかに件数は減っていると思います。

理由はモラルの向上とネット社会であることでしょうね。

 

考えてみると昔はめちゃくちゃでした。

テレビとかもそうですが、ネットのようにいろんな人と繋がる場所がないとどうしても人間は一つの考えに固執してしまうと思います。

 

結論として、小山田圭吾さんのイジメ問題は時代のせいには出来ないです。

ですが、今と昔を比べてしまうとどうしても昔の方が過激でしょうね。

小山田圭吾はロッキングオンジャパンで何を言った?

今問題となっている小山田圭吾さんの記事はロッキングオンジャパン1994年1月号に掲載された内容です。

こちらに全文まとめるので良かったらどうぞ。

まとめ

調べてみると小山田圭吾さんの生い立ちは非常に裕福で、親からの愛情も問題なく受けていたと思われます。

何が彼をあそこまでそうさせたのかは不明ですが、明らかなのは少数派の人を面白がってイジメていたという事実です。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました