ミイヒも韓国アイドルの闇に飲まれた?K-POPアイドルの吐きダコは結構多い

KPOP

こんにちは!

つい先日【NiziU】としてデビューしたメンバーの一人「ミイヒ」さん。

彼女は現在でもかなりやせ細っており、元気ハツラツな笑顔が可愛かった彼女の面影がないようにも見えます。

韓国アイドル業界は一見華やかに見える世界。
ですが、K-POP業界にはびこる闇は相当深いようです。

今回は、そんな韓国芸能事情を調べてきました。

スポンサーリンク

K-POP業界は性暴力と自殺の温床とも言われているらしい・・・

皆さんも記憶に新しいのではないでしょうか。

KARAのハラさんが2019年11月に自殺したことが世間でも大きくニュースに取り上げられましたよね。

 

アイドルを引退しても繰り返される誹謗中傷は、彼女を次第に死へと向かわせたのだろうか。

代わりなんていくらでもいる。がんばれ

と脅される日々は、韓国業界では日常茶飯事だそうです。

だから次々とアイドル達が事務所トラブルに発展し、事務所を退所していくんですね。
主に多い理由としては「金銭トラブル」ですかね。

 

そんなK-POP業界の闇は深く、繰り返される自殺や、性暴力の温床ともいわれています。

 

ハラさんの他に有名なアイドルの自殺といえば、f(X)のソルリSHINeeのジョンヒョンも自殺者の一人です。

SHINeeのジョンヒョンは遺書に綴って命を断ったそうです。

「憂鬱がゆっくりと僕をむしばみ、ついにはまるごと飲み込んだ。世間の注目を集めるのは、僕には合っていなかった……いままで耐えてられたのが不思議なくらいだ」

引用:courrier.jp

 

一部事務所では「奴隷契約」もあり、練習生の時に受けた恩は、デビュー後返していかないといけない決まりがあるそうです。

そんな契約も、彼らを過酷に追い込む要因の一つではないでしょうか。

スポンサーリンク

トップアイドル達の活躍は一握り

現在活躍しているアイドル達のほとんどは、過酷な下積みをしているのがほとんど。

1日20時間は当たり前らしく、寝る時間も削らないとアイドルになることは出来ないと言われる
超実力社会。

とにかく休むことなく働き、自分たちのグループをトップにしようという気持ちで活動しています。

 

毎年新しいグループがデビューしているので、トップアイドルになるためには練習量が増えるのは当たり前のことらしいです。

それでも夢を追い求める若者は多いそうですね。

 

そしてトップアイドルになったら、莫大な名誉と財産を手に入れることが出来ます。
それも彼らを狂わせる原因の一つになっているようです。

 

J.Y.Parkさんはこう言っています

常にどんな状況でも「仲間」のことを考えて。
売れてくると傲慢になったり、ソロデビューを目指したくなるものですが、常に仲間のことを考えて謙虚に行動することが「JYPの会社理念」ですね。
それゆえにデビューメンバーを選ぶ際、最も重視するポイントは「人柄」だそうです。

ファンがいるからアイドルはいる!

ファンがいるからアイドルはいる。それは当たり前なことです。

ですが厄介なことに、このファン達がお金を払って応援することでトップアイドルに近づいている現状は、ファンたちをつけあがらせるようです。

 

応援して投資をするイメージでしょうか。

だからこそアイドルのスキャンダルはご法度。
そのイメージがあると「この私がお金を払っているのに」という気持ちになり、アンチが増していってしまうそうなんです。

日本でも同じですが、アイドルは恋愛禁止なんてよく言われますよね。

 

このような状況も韓国の闇と言われていて、何かあったらネットで文句言うなどの誹謗中傷がかなり多く、かつとても悪質なケースが多いらしいです。

推しのアイドルのビジュアルが太ってる、可愛くない・イケメンではないと感じるとネット上では誹謗中傷が止まらないですよね。

それを見たアイドル達は結果、拒食症になったり不安症に陥ることも。
最悪、うつ病になり、自殺なんてこともあり得ます。

スポンサーリンク

「コリアンドリーム」をつかむためにアイドルになる!

韓国の社会背景は「学歴社会」で、親たちが子供にかける学費は相当だと思います。

それは子を幸せにしたいという気持ちから生まれるものだと思いますが、一部では貧困な家計もあるのも実情。

映画「パラサイト」で半地下に住む家族の映画をご存じですか?
そのような家庭はさほど多くはないと思いますが、韓国の社会を描いた映画だと思います。

 

とある記者が練習生にアイドルになった動機を聞いたところ、

彼女達みたく可愛くなりたい」などの意見は多いが、驚くのは「両親に家を買ってあげたい
といったような意見も多いらしいです。

そのような思いを糧に「コリアンドリーム」を掴み、両親を幸せにするという目標を持った素敵な若者たちの思いは感動させられますね。

 

辛い練習量なんて苦ではなく、未来への栄光を掴むチャンスなんだ!と。

 

その現実もまたアイドルたちを頑張らせる要因の一つかもしれませんね。

実は多いトップアイドル達の吐きダコ

一人ひとり違う思いをもってアイドルになった者たちは、極度のプレッシャーストレス太ることへの恐怖感などから嘔吐を繰り返すといった症状もあるそうです。

その時にできる手の甲のアザは吐きダコと言われ、結構多くのアイドルにも存在するらしいです。

seventeen ジョンハン(左)

これは明らかに吐きダコですね。

彼自身、拒食症の疑いがあるらしいです。

I.O.I ソミ

彼女TWICEのデビューメンバーを選ぶ番組「Sixteen」にもいましたよね。

J.Y.Parkさんは兆候を見抜いていたのでしょうか。

MONSTA X ヒョンウォン

こんな可愛いイケメンさんにも疑惑が。

痩せなくてもいいと思うけどなー。
このパンは後でトイレに流れちゃうのかな?

まとめ

いかがでしたか?

韓国アイドルの闇は相当深く、もしかしたらミイヒちゃん、飲まれちゃったのかなーって思っています。今現在も痩せていて、笑顔の覇気がないので、これからは体調を万全に戻して、

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
KPOP
すずいち速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました