國光吟が色々とヤバい!洗脳疑惑や高額メンバーシップで金を荒稼ぎ!

炎上・批判殺到

こんにちは!すずいちです。

 

今、整体師やセラピストとして活動している國光吟(くにみつあきら)さんと小林麻耶さんの離婚協議が進んでいると報道されています。

世間の声としては「ようやく夫からの洗脳から解放されたのか」などと言われており、多くの人が國光吟さんに対して不信感を持っていたでしょう。

さらに追い打ちをかけるように國光吟さんは2021年7月1日にYouTubeのメンバーシップを開始。その月額は12000円とかなりの高額で驚きです。

 

今回は、小林麻耶さんの夫「國光吟」さんが色々とヤバい件「洗脳疑惑」や「高額メンバーシップ」で金を荒稼ぎしていることについてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

國光吟が色々とヤバい!小林麻耶を洗脳か

國光吟さんが小林麻耶さんと出会ったのは2018年の5月頃で、麻耶さんにとっては最愛の妹「麻央」さんが亡くなってから1年経つぐらいの時でした。

麻耶さんの悲しみは計り知れなかったでしょう。國光吟さんが心のよりどころになったのでしょうか。

二人は2か月後の2018年7月に交際0日で結婚をしたようです。

 

その後どんどん二人の世界に染まっていき、2020年頃には目に見えて状態が悪くなっていったようですね。

國光吟さんが麻耶さんの服などを決めたり、撮影時の方角にまで口を出すようになったんだとか。そしてスタッフが國光吟さんに「現場には来ないでください」などとお願いしたら逆に麻耶さんの精神状態が悪くなってしまったそうです。

完全に二人一組状態。

 

そのような行動が積もりに積もってTBSのグッドラックを降板するまでに至ったようです。

國光吟は本当に小林麻耶を洗脳していた?

一方では「國光吟さんが小林麻耶さんを洗脳していた」という意見もあり、もう一方では「単純に小林麻耶さんが國光吟さんに依存していた」という見方もあります。

洗脳について調べてみるとやはり國光吟さんが麻耶さんを洗脳していたのではと思われます。

 

洗脳(マインドコントロール)は「他人を思いのままに操ること」とされていて、洗脳の種類としては

  • 行動コントロール(こうしなければならない)
  • 思想コントロール(支配者にとって利益のある思想)
  • 感情コントロール(恐怖や罪悪感によるもの)
  • 情報コントロール(支配者が唯一の情報源)

の4つあると言われています。

 

國光吟さんがこの4つのことを実際にしていたかどうかは分かりませんが、情報コントロールの面で言えば「立川志らく」さんについて悪く言ったり、スタッフにいじめられているなどと事実と反した証言をしたとかでしょうか。

周囲からどんなことを言われても支配者が正しいと思ってしまうのが特徴でもあります。

現在小林麻耶は離婚に向けて別居中

2018年5月頃から精神的に依存していた國光吟さんとの離婚を進めているそうです。

夫からの「洗脳」を抜け出すきっかけは母の存在と小林麻央さんの子供「麗禾」ちゃんと「勸玄」くんの存在が大きかったのだとか。

海老蔵さんは小林麻耶さんの異変をいち早く察知し、麻耶さんが我が子のように可愛がっている二人に一切合わせなかったのだとか。理由は子供たちに悪影響があってはいけないと思ったから。

 

別居のタイミングは今年3月頃からで、その後二人は離婚に向けて話し合いを進めているそうですよ。

麻耶さんにとっては良い転機だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

國光吟が色々とヤバい!高額メンバーシップで金を荒稼ぎか

前々から國光吟さんはヤバいと言われていたようですが、2021年7月1日にスタートしたYouTubeメンバーシップの金額がヤバいようです。

そのお値段はなんと月額1万2000円!

引用:https://www.youtube.com/channel/UCOuBuDm3XDpow-uN7RysigQ/join

 

特典として、メンバーのみの「お茶会、月2回、60分」「メディテーション、月4回、40分」だそうです。

メディテーション = 瞑想

 

なるほど。瞑想ってほとんど無音ですよね。金額に見合う価値はあるのでしょうか・・・

信者が10人いれば月額12万、100人いれば120万ですからね。別に何をしてもいですが凄い金額設定です。

國光吟が色々とヤバい!高額ビジネスは人の本質が見える

このメンバーシップはビジネスであることは間違いないです。

ビジネスには大きく分けて2つの種類があって、

  • 世のため人のためを思って始めるビジネス
  • 強者が弱者を食い物にするビジネス

の2つです。

 

國光吟さんの場合は後者の「強者が弱者を食い物にするビジネス」の部類だと思っていて、國光吟さんが本当に人のためを思って人の心を癒したいと思うのであればもう少し低い金額設定にするはずです。

國光ファンの心理としてはこんな感じでしょう。

以前からスピリチュアル系に興味がある

國光吟さんに出会う

國光吟さんに心を救われた

高額でもいいからメンバーシップ会員になる

内容はどうであれ國光吟さんのおかげだと信じ込む

 

このようにどんどんのめりこんでしまうのでしょうね。

 

今現在、日本の法律的に「心理カウンセリング」などについては無法地帯で、カウンセラーとしては「臨床心理士」と「自称心理カウンセラー」に分かれます。

臨床心理士はしっかりと大学に通い、資格を取っており、心理カウンセリング料金は安い傾向ですが、自称心理カウンセラーは大学に通わず、技能テストみたいなのを受けたらなることが出来るので全く本質が違います。

國光吟さんも自称心理カウンセラーに近いですが、軽く有名な所で行くと「心屋仁之助」「ゆたぼんの父『中村幸也』」さんなどに当たります。

 

中でも中村幸也さんのカウンセリング料金は異常で詐欺まがいだと言われていますね。詳しくはこちら。

 

自称心理カウンセラーは表に出ていることが多いです。

99%の人に良く思われなくても1%の人に良いと思ってもらえたり、ファンになってさえくれればお金を搾取することは簡単のようですね。

 

一見詐欺まがいの行動に見えますが、それで心を救われている人がいるのも事実。

高額なビジネスは人の本質が見えるので皆さんも気を付けてください。

まとめ

國光吟さんは小林麻耶を洗脳していたと言っても過言ではないですが、麻耶さんがそれに気づいたのでひとまず安心ですね。

小林麻耶さんを利用して無名から一気に半有名までのし上がった國光吟さんはある意味ヤバい人なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました