コージトクダが韓国語勉強を続ける理由は何か!その原動力を探ってみた!

気になる人

こんにちは!

 

コージトクダさんと言えば、元芸人で今はアメフトの選手と様々な活躍を見せており、大人気番組の「有吉ゼミ」では、アメフトをプレイしている姿を自身の母親に見せるのが夢といった素敵なエピソードもあり話題を呼んでいます。

見た目、体格、性格共に素敵なコージさんは女性のみならず、憧れるという男性ファンも多いでしょう。

 

今回の内容は、なぜコージトクダさんが韓国語勉強を始めた理由は「100日間チャレンジ」がキッカケ。

ですがなぜ今現在まで韓国語の勉強を続けているのかの理由を探っていこうと思います。

スポンサーリンク

コージトクダが韓国語勉強を続ける理由のきっかけは「100日間チャレンジ」

初めに、コージトクダさんが韓国語を始めたきっかけは「100日間韓国語チャレンジ」がきっかけで、どこまで話せるようになっているかという楽しみがきっかけだそうです。

始めた当初はアンニョン程度の韓国語しか分からなかったそうですが、現在は韓国語能力試験「TOPIK」まで受けるようで、その上達っぷりは底知れません!

 

そもそも100日間韓国語チャレンジを始めたのは2020年の7月23日で、100日だけのチャレンジと思いきや今現在(約170日経過)まで続いていて、なぜTOPIKまで受けようと思ったのでしょうか。

その理由に迫ります。

スポンサーリンク

コージトクダが韓国語勉強を続ける理由「決めたことはとりあえずやりきる」

コージトクダさんが韓国語勉強を続ける理由はただの趣味になってしまったこともありますが、どうやらコージさんの性格「決めたことはとりあえずやりきる」といった部分が大きいと思います。

もともとコージさんは「決めたことはとりあえずやりきる」といった性格の持ち主で、小さいころからやりたいと思ったことはやらせてもらっていた環境も大きいようです。

親御さんの愛もそこにはあったんでしょうね。

 

だからこそ100日過ぎた後でも、決めたことはとりあえずやりきる=韓国語の勉強を続ける理由に繋がったのではないでしょうか。

 

そこにはアメフトを続ける理由であったり、30代である自分の現状を見て気づいたことがあるようです。

あっという間に時は経ってしまう。だからこそ「やらないと」

コージさんはとあるスポーツインタビューでこう語っています。

アスリートに限らず、30代前後ってなかなかキャリアを変えたり新しいことにチャレンジしたいと思っても、特に日本社会では周りの意見や目を気にしてやりたいことができないという人も多いと思います。

あっという間に時は過ぎていってしまうので、思い立ったらやらないともったいないなと思うんです

引用:https://sportsbull.jp/p/909163/

 

うーん。素敵な考えであると同時にその通りですよね!

単純にコージさんの意思が強いので出来るという部分もありますが、これに関しては素直に尊敬できると思います。

コージトクダが韓国語勉強を続ける理由「全部つながっているから」

そしてもう一つ、コージトクダさんが韓国語勉強を続ける理由の一つとして「全部つながっている」という考えが大きいらしいです。

これは将来自分のやりたいことにすべてつながっているといった考え方ですね。

 

芸能界という表舞台に立つコージさんは、もしかしたらドラマ出演であったりタレント活動をする際、もしかしたらアメフトの経験であったり韓国語の勉強は必要ないのかもしれません。

ですがコージさんは「全部つながっている」という考え方を持っているようです。

 

確かに、今後アメフト選手を引退したらアメフト関連の仕事が舞い込むかもしれないですし、韓国語の勉強であっても、NHKのハングル関連番組であったり、もしかしたら韓国で有名になったりするかもしれません。

現に韓国の方のファンはいるようで、インスタにコメントしている方も多く見られますね。

 

もしかしたら意味のないようなことでも自分で意味を付ければ「唯一無二」の存在になれる可能性があることをコージトクダさんは思っているようです!

まとめ

もちろん仕事に繋がる為とかはあると思いますけど、それ以前にコージトクダさんの「決めたことはとりあえずやりきる」といった思いが今現在までの韓国語勉強を続ける理由になっているのだと思います。

そもそもイケメンであるので人気急上昇は間違いないですね!

 

他にもイケメン関連の記事があるので良ければどうぞ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました