かねこあやは境界性パーソナリティ障害?精神病としか思えない発言がヤバい!

かねこあや・てんちむ

こんにちは!

 

かねこあやさんがまたやらかしたようです。

12月1日のコレコレチャンネルにて、かねこあやさんがまたてんちむのことを悪く言ったそうです。

さらにはヘラヘラ三銃士の「ありしゃん」とのバトルまで勃発!

 

このようなことを繰り返すかねこあやさんは「境界性パーソナリティ障害なのでは」と言われているようなので、

今回は、かねこあや境界性パーソナリティ障害なのかや、精神病としか思えない発言などをまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

かねこあやは境界性パーソナリティ障害なの?それとも違う精神病?

まず「境界性パーソナリティ障害」とはどのような障害なのかを説明します。

境界性パーソナリティ障害は、境界型パーソナリティ障害、情緒不安定パーソナリティ障害とも呼ばれ、不安定な自己 – 他者のイメージ、感情・思考の制御不全、衝動的な自己破壊行為などを特徴とする障害である。

具体的には、衝動的行動、二極思考対人関係の障害、慢性的な空虚感、自己同一性障害、薬物やアルコール依存、自傷行為や自殺企図などの自己破壊行動が挙げられる。

また激しい怒り空しさや寂しさ見捨てられ感や自己否定感など感情がめまぐるしく変化し、なおかつ混在する感情の調節が困難であり、不安や葛藤を自身の内で処理することを苦手とする。

引用:wiki

 

ほぼ完全に一致していますね。特に赤線部は。

 

彼女の場合、なぜここまでしててんちむの粗を探すのでしょうか。

理由は「人が離れていく、自分の存在を忘れられるのが嫌だから、ここまでしてアピールしている」のでしょう。

てんちむさんは、自らの行いを反省し、返金対応などで誠意を見せています。

世間の好感度もかねこあやさんのほうがガクッと悪いです。いわゆる天地の差。

 

そして12月1日のコレコレチャンネルではこんなやりとりも。

 

コレ:お前かまってちゃんか。一人でいるのが寂しんだろ。

あや:は?毎日家に人いるから!

コレ:とかいって結局お前は寂しいんだよ。誰も相手にしないから。

あや:まあ一人の時間も好きだけどね。

 

なんか、一人の時間が好きなのに毎日家に人がいるっていうのはおかしいと思いますね。

このように言っていることが二転三転するのが「かねこあや」なのです。

【緊急生放送】かねこあや、てんちむとの裁判勝ち…?違法行為発覚…遂に全部暴露…てんちむ借金4億円でやばい…

箇所は3:31:59あたりから。

スポンサーリンク

かねこあやはミュンヒハウゼン症候群なのか

これについても調べてみました。

なぜかと言いますと、「愛猫の死を意図的に引き起こしたのではないか」という疑惑があったからです。

 

それに関してはこちらの記事にまとめていますので良ければどうぞ!

かねこあやの自宅に警察が来たらしいが

ちなみになんですが、コレコレチャンネルの後に警察がかねこあやさんの自宅を訪ねたそうです。

かねこあや

                               引用:Twitter

 

どうやらストーカー規制法は直接会っていなくても、SNS等の暴露などで以上に相手に執着するのも規制法の範囲内だそうです。

正直、こんなことをつぶやくのはやめたほうがいい気もしますが。

まとめ

かねこあやさんはちょっと精神病としか思えないような発言が多いですね。

境界性パーソナリティ障害であることはほぼ確定かなー。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

他にもかねこあや関連の記事をまとめています。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました