AmazonがTMGとの打ち切り発表!契約解除を受けて裁判も!

トレンド

こんにちは!

 

AmazonTMG大阪府茨木市)の運送会社との打ち切りを発表し、TMG側は「この配送会社潰れます」などと言っています。

この会社、実は最低の会社であったのです。

 

今回は、AmazonTMGとの打ち切り発表した理由や、契約解除を受けてTMG側が裁判準備をしていることについてまとめてきました!

スポンサーリンク

AmazonがTMGとの打ち切り発表!契約解除の理由は?

Yahoo!ニュースではこのように報道されています。

アマゾンジャパンと、提携する配送会社の間に、契約をめぐるトラブルが発生していることがわかった。

T.M.Gの下請け会社の従業員は「9月26日にいきなり配送センターに連絡があったらしく、『9月30日をもってこのセンターは潰れます』と言われました」と話す。

ドライバーはいきなり無職になったので、説明をきちんとしてあげたいのにできない、やるせない気持ちです

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/9894fef3f045a37c8bdd443aaae39ed3b93eb1a8

 

このような記事を見ると一見Amazonに非があると思いますが、実はTMG側の職務怠慢により起こったようなものなのです。

TMGの悪評まとめ

AmazonTMGとの契約解除をしたのには理由があるのです。

その理由を箇条書きでまとめたいと思います。

 

  • 嘘をつく
  • 間違いを認めず謝罪しない
  • キャンセル対応の返金や連絡は無視
  • 指定された時間に荷物が届かない
  • 荷物を届けようとしない
  • 対応が悪い

 

などなど。

 

言いだしてしまうときりがないくらい大阪在住で対応された人達はかなりの不満をTMGに対して持っているようですね。

 

Amazon側も商売でやっていることですし、TMGの職務不対応のせいで売り上げが落ちたり、

Amazonの品位が落ちることは嫌うでしょう。

 

なので今回のような結果になったのだと思います。

 

それに対して当事者の人達からは、「因果応報」「契約解除されて当然」「やっと契約解除された」。

 

などと喜びの声も多いようです。

スポンサーリンク

TMG側がAmazonを訴えるらしいが

TMGに今回の件についての事実確認をしたところ、「裁判手続き提訴」をしているそうです。

ですが、今までのような悪評が相次いでいたのでTMGは勝てないと考えてもいいでしょう。

 

そもそもなぜ訴えるんでしょうか。

 

単純に売り上げが減ってしまうから訴えるのだと思いますね。

TMGの不正が発覚!詳細は?

・Amazonから配送ドライバー個々人への例の風邪慰労金(正式な名称は不明)を下請業者に渡さず、
丸ごと独り占め。(もちろん、配送ドライバーには渡されない)

・荷物の仕分けなど内勤業務にかかる経費を、Amazonからはもらいながら、下請業者には渡さず、
配送ドライバーに無償で仕分けをさせていた。

・配送ドライバー1日の金額を大幅に中抜きし、Amazonには中抜きの金額を過少報告していた。

引用:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1601913958/

 

簡単にまとめると、親会社(TMG)が子会社のドライバーを雇って配達させている状況。

なので、子会社ドライバーが本来もらうはずの金銭をTMGが吸収している。

 

ということですね。

 

こういうことが行われているから配達の質が落ちるんでしょうね。

配送員もかなりの低賃金で働かされていたのでしょう

AmazonとTMGの関係まとめ

Amazon側もお客様のクレームなどが多かったのでしょう。

ですのでTMGとの打ち切りを決定したんでしょうね。

 

今後TMGは裁判提訴準備をしているそうですが、勝機はあるのか。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました